showroomform
Products Feature
ニュースレター

アセット 1

Topics

  • 新商品「JABARA SIDEBOARD」がドイツの国際的なデザイン賞「レッドドット・デザイン賞」を受賞しました。

    2018年6月15日発売予定の新商品「JABARA」は、その発売に先駆け、国際的なプロダクトデザイン賞「Red Dot award 2018」を受賞いたしました。
    あわせまして、2018年4月17日にスタートする「国際家具見本市ミラノサローネ」では、フィエラ会場「HALL5/D14」という好立地にて展示をスタートいたします。

    日本企業では、機能性に優れたパブリックスペース用・オフィス用家具においては過去にも優れた商品の受賞歴がありますが、自然素材の「無垢材」「皮革」をデザインに大胆に取り入れ、人々の日常、暮らしの中に息づく有機的なプロダクトデザインでの受賞は珍しく、新たな可能性を感じる受賞となりました。
    更に、今回の「JABARA」は、ミニマルでモダンなデザインながら、日本人である我々にはどこか懐かしさを感じさせる「蛇腹戸」を引き戸に採用した斬新なデザイン。
    引き戸を開けるという面倒な動作でさえもちょっとした幸せに変わる、人々の五感に訴えかけるような新しいサイドボードの誕生です。

    「レッドドット・デザイン賞」

    1995年に国際産業デザイン協議会(ICSID)会長のピーター・ゼック氏が創設し、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催しています。 「 プロダクトデザイン」「コミュニケーションデザイン」「デザインコンセプト」3つの部門に分かれており、毎年50以上の国や地域から1万件を超える応募が集まります。受賞作品はレッドドットウェブサイトほか、レッドドットデザインミュージアム(red dot design museum)にて展示・公開予定です。